え、こんなワードも!? キーワードの選び方あれこれ

え、こんなワードも!? キーワードの選び方あれこれ

コンテンツSEOを行うとき、最初に決めておきたいのが、キーワードではないでしょうか。今回は、キーワードの見方をちょっと変える方法を考えてみます。

 

Webサイトのテーマに合ったキーワードは何か

例えば、結婚式場のWebサイトがあるとします(実際、ありますけど)。

そのWebサイトのコンテンツとしては、次のようなものが予想できるかと思います。
 

  • 結婚式場の紹介
  • 結婚式場の予約状況の確認
  • 結婚式の料理や引き出物などの紹介
  • 結婚式プランの紹介
  • ブライダルフェアの紹介
  • ウェディングプランナーの紹介   etc…

 

では、実際にコンテンツSEOを考えるときには、どのようなキーワードを盛り込めば、ユーザーの目にとまりやすくなるのでしょうか。

まずは、GoogleTrend で、結婚式に関するコトバの検索状況を見てみましょう。

201604-06-02

GoogleTrend で “人気度”や“注目度”を見ると、これから結婚しようとする人は、髪型やドレスへの関心が高いことが分かります。

 

この他、グーグルサジェストキーワード一括DLツールを使うと、とにかく重要キーワードの周辺情報が知りたいというときに、メインとなるキーワードに続く、あらゆるキーワードをピックアップしてくれるので便利です。試しに“結婚式”で検索してみます。

201604-06-03

ここまではGoogleTrend とも似ていますが、このサイトではさらに、“結婚式”の後に続くコトバでもサジェストキーワードをピックアップしてくれます。

201604-06-04

結婚式の新郎挨拶って、やっぱり切実ですよね。分かります!

でも、“結婚式”、”行きたくない”っていうのは、〇※△◇(自主規制)

 

また、KeywordTool というサイトでは、Googleの検索結果の他、Amazonでの検索、YouTubeでの検索など、変わった見方もできるようです。

英語版ですが、日本語でも検索できます。試しにAmazonでの検索結果をみてみましょう。

201604-06-05

“お呼ばれ”する人が“アクセサリー3点セット(ネックレス&ピアスかイヤリング)”を探している、ということから想像すると、どちらかというと、結婚する本人よりも招待客という立場での検索が多いようです。

“せっかくのお呼ばれだからゴージャスに行きたい!”というのが、女心なのでしょうか。女性には、私自身には分かりかねる気持ちがあるようです。

 

意外と思えるキーワードも利用価値があり?

もう1つ、GoogleCorrelate というサイトで、今度は“結婚”について調べてみました。

201604-06-06

“結婚”で調べているはずですが、“誕生日プレゼント”や、“味噌汁”というキーワードが、一緒に検索されていることが分かります。

“誕生日プレゼント”の方はどうやら、彼女の誕生日にプレゼントとして指輪を渡してプロポーズする、というケースのようです。

“味噌汁”については分かりにくかったのですが、実際に検索してみると、大手結婚情報誌のサイトに味噌汁の作り方が掲載されていました。つまり、結婚を考える女性にとって、このキーワードへの需要はそれなりに高いということです。

 

いかがでしょうか。

キーワードの選定は、コンテンツSEOにとってはウェイトが高いものではありますが、それゆえに、かなり柔軟な頭で考えることも必要なようです。

結婚と味噌汁って、男性には結びつけにくい話題だと思いませんか?でも、こういったところにトレンドが隠れていることもあるようです。

*
*
* (公開されません)