【セミナー情報】「コンテンツマーケティング × マーケティングオートメーション」セミナー 2017年10月12日(木)開催

Conference Meeting Seminar Modern Contemporary Concept

顧客を育成し、継続的に見込み客を生み出すうえで、いま「コンテンツマーケティング」と「マーケティングオートメーション」が注目されています。しかし、メディアを作っただけでは集客できません。また、集客力のあるコンテンツを継続的に生み出すためには非常に多くの手間がかかってしまいます。さらに、集客ができたとしてもコンバージョンを促す工夫がなされていなければ、実際の見込み客・顧客増にはつながりません。

本セミナーでは、SEOを念頭に置いたコンテンツマーケティング、調査結果を活用したコンテンツ制作、そして集客したユーザーを見込み客・顧客に変えるマーケティングオートメーションについて多くの実績を有する3社が集まり、「自然検索とプレスリリースを活用した”集客できるコンテンツ設計”」と、「マーケティングオートメーションで”成果”を生み出す仕組みづくり」それぞれのコツについて講演いたします。

コンテンツマーケティングとマーケティングオートメーションについてまとめて情報収集したいという方はぜひご参加ください。

このセミナーの概要

14:00-14:30
開場・受付

14:30-14:35
ご挨拶

14:35-15:15
第一部【集客編】
検索意図を把握したコンテンツマーケティングで集客力を高める方法
~MIERUCAを活用したコンテンツ施策事例~
【講師】
株式会社Faber Company エグゼクティブマーケティング・ディレクター 月岡 克博 氏

コンテンツマーケティングと言われて久しいですが、施策を始めたものの「アクセスが集まらない」「コンテンツが続かない」などのお悩みをよくお聞きします。まずは集客が重要となりますが、その1つのチャネルである検索流入(オーガニック)を獲得するためには、ユーザの検索意図(インテント)を把握することが重要です。そのコンテンツ企画手法を最新のGoogle事情と合わせて解説します。

15:15-16:00
第二部【コンテンツ制作編】
見込み客を惹きつける!すぐに使えるリサーチデータを活用したコンテンツマーケティング
【講師】
株式会社ジャストシステム CPS事業部 マーケティング部 佐々木 誠 氏

「顧客を知る」「世論のニーズを把握する」「競合や業界を調査する」など、企業のマーケティング活動においてリサーチや市場調査は欠かせません。最近ではリサーチデータをプロモーションやコンテンツマーケティングに活用する企業も増えてきました。
本セッションでは、競合他社と差をつけるコンテンツ作りにおけるリサーチデータの活用術を事例を交えながらご紹介します。

16:00-16:05
休憩

16:05-16:45
第三部【育成編】
コンテンツを活用したマーケティングオートメーション(MA)事例
〜見込み客の獲得、育成、今すぐ客のあぶりだしまで。オウンドメディア×MAを活用したベストプラクティス~
【講師】
SATORI株式会社 代表取締役 植山 浩介

MAを運用していくためにはオウンドメディアやコンテンツの企画設計が非常に重要です。
本セミナーでは、「どのようなコンテンツが顧客の獲得、育成、スコアリングに有効なのか」「そのコンテンツをどのように顧客に提示すればよいのか」について、SATORI導入企業から見えたベストプラクティスをご紹介します。

「コンテンツマーケティング × マーケティングオートメーション」セミナー
開催日:2017年10月12日(木)
場所:大阪市中央区西心斎橋1-5-5 アーバンBLD心斎橋9階-C号
主催:SATORI株式会社、株式会社Faber Company、株式会社ジャストシステム
>>詳しくはコチラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

サービス

  1. ccs
    お客様のマーケティングの課題を、MAコンサルタントとコンテンツディレクターとライターによるチーム…
  2. c-seo-cs
    キーワード選定、コンテンツ企画、KPI設定、KGI設定を行い、コンテンツSEOを実施します。また、毎…
  3. rcs
    WEBサイトのコンテンツの充実をアウトソ−シングする、リモートコンテンツディレクターサービス。お客様…

ピックアップ記事

  1. 201604-04-01

    2016-4-28

    売り手と買い手、思惑の違いを理解する

    コンテンツSEOとは、簡単にいえば“優良なコンテンツでユーザーに気に入ってもらうサイトを作る”ことで…
  2. 201603-09

    2016-4-26

    ユーザーの“仮面”を被ることが出来るか

    ユーザーが何かを検索するとき、どのような心理状態にあるのでしょうか。ここでは、検索におけるユーザーの…
  3. 201603-01

    2016-4-25

    Webマーケティングって何?を理解する

    「Webマーケティング」と聞くと、何を思い浮かべるでしょうか。 このコトバには、2つの意味が入…
ページ上部へ戻る